#75 「庭のある暮らし」で豊かに過ごそう!

理想の家づくりのためのお役立ち情報として
なるべくわかりやすく、かつ専門的に
プロの視点から様々な情報をお伝えしている#シリーズです。

ご質問・お問合せは
ぜひメールでお気軽にリクエストください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

家づくりの際に、ぜひ一緒に考えて頂きたいのが
“庭づくり”
以前このブログでも外構のことなどでご紹介しましたね。

 

新型コロナウイルスの影響は、私たちの生活の中で
未だ解消されないままに経過しています。
在宅時間が増えたままの方も多く
「おうち時間を豊かに過ごそう」というニーズは
より一層高まっています。

 

そんな中で「庭のある暮らし」はこのニーズを満たし
人気は上がる一方のようです。

ただ、この人気が今だけのことではなく
今後、世の中が平穏を取り戻した後も
永く快適に住み続けていただくためのとても大きな要素
になっていくものですので、このタイミングを機に
これから家づくりをされる方には
ぜひ取り入れていただきたい要素です。

 

家と外構(庭づくり)をあわせて計画することで、
自然を間近で感じ、光や風などから豊かさを上手に取り入れ
居住性があがることはもちろん、
更に心身ともに心地よい暮らしをつくっていくことができます。

庭があるからこそできること・・・
よくよく考えてみると、本当に多種多様です。
・目で見て楽しめて、癒しの環境を得られる
・夏は日差しを遮り、涼しい風や木陰など生活が豊かになる
・植物や生き物など身近な自然を体感できる
・庭をティータイムや食事、テレワークのスペースとして可能性が広がる

そのほかにも、プールや庭キャンプ・・・
子供達にとっては、育てることの大変さや食べ物のありがたみ、
季節を楽しむことを学ぶ機会が増えたりと
暮らしの可能性はとても広がりますね。

植栽はもちろん
デッキや土間スペースなども含め
「ウチ」と「ソト」の境界線の作り方
暮らし方や家での過ごし方のクオリティーは
各段に高くなっていきます。
考えただけでワクワクしますね!

家づくりにおいては予算も大事ですが
せっかくなら上手にコントロールして
『暮らしを家の中だけで考えず
 家の外まで拡張して考えるてみる。』
この視点が人生を豊かにするターニングポイントに
なるかもしれませんね。

この記事を書いた人

staff-A