BLOGブログ

#98 健康でリラックス効果も!からだにやさしい室内環境は・・・

木の質感の和モダン住宅

大きな屋根のお洒落な外観と
「無垢材×漆喰」の自然素材でつくる温かみのある室内。
どこか懐かしく、どこか新しい。
そんな住まいをご提案。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

理想の家づくりのためのお役立ち情報として
なるべくわかりやすく、かつ専門的に
プロの視点から様々な情報をお伝えしている#シリーズです。

ご質問・お問合せは
ぜひメールでお気軽にリクエストください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むかしむかし・・・
「新築の家」といえば
さわやかな“木”の香り がふんだんに漂っているものでした。

現代では、ずいぶん少なくなってきたように思います。

 

先日、住宅業界の情報メルマガに
「化学物質濃度とリラックス状態の関係」についての
研究結果が掲載されていました。

内容を少しご紹介すると・・・

化学物質濃度が極めて低い室内環境では
休息時のリラックス状態を向上させる効果があることを実証した
千葉大学(千葉市)、予防医学センターの研究グループ。

内装、外装も見た目や環境は同等で
化学物質濃度だけが異なる2棟の実験住宅棟での実験。

その結果、
化学物質濃度が極めて低い空間においては、

一般的な住環境のグループよりも
「室内の匂いが気にならない」
 「空気環境に満足」 
 「リラックスでき快適」
すべての面で化学物質濃度が低い環境のほうが
評価が高いという結果に。

リラックス状態を示す脳波“α波”の数値も
一般的な住環境に比べ1.6倍も多いという結果がでていました。

 

この実験で
室内の化学物質濃度を低減させることが
シックハウス症候群の発症を予防する方法の一つになり
休息時のリラックス効果を高めつことが実証されたという
お話でした。。

 

なんとなく・・・

想定内の内容ではあるのですが・・・

なんと、意外にも、
これまでこのような調査や報告はなかったのだとか。

 

 

「人々の心身の健康に貢献する」
わたくしたちが大切に考えていることでもあります

生涯で、最も過ごす時間が長い家。
家族で過ごす大切な空間で、快適に、健康的な毎日を送っていただくことが
私たちの使命です。

良い家づくりは、家族の健康にもつながります。

自然素材をふんだんに使い、
自然のぬくもりを家の中でも感じていただける
ナチュラルなデザインで
みなさまの大切な家づくりをお手伝いさせていただきます。

家づくりのご質問・ご相談は随時承っておりますので
どうぞお気軽にお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ

tel:0120-471-358

無料で相談承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ内容必須
お名前必須

※フルネームでご記入くださいませ。

電話番号必須

※繋がりやすい番号をご記入くださいませ。

メールアドレス必須
備考

※こちらにお問い合わせ内容をご記入くださいませ。

残りの必須項目0/5