BLOGブログ

#90 住宅ローン減税 引き下げへ・・・

理想の家づくりのためのお役立ち情報として
なるべくわかりやすく、かつ専門的に
プロの視点から様々な情報をお伝えしている#シリーズです。

ご質問・お問合せは
ぜひメールでお気軽にリクエストください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、住宅ローン減税の引き下げが検討されています。

 

住宅ローン減税(住宅ローン控除)とは、
住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を購入する場合に、
取得者の金利負担の軽減を図るための税金の優遇制度。

 

 

現在の制度内容は、
年末の時点でローンの残高の1%を10年間税金から控除されます。
なお、令和3年1月1日~令和4年12月31日までの間に
入居した場合は13年間に拡充されています。

 

これまで、消費税増税のタイミングなどに
たびたび制度内容が変更されています。

近いところでいえば
2021年の税制改正で、
対象となる住宅の床面積要件が緩和されました。

 

 

そして今回、
2022年には、住宅ローン減税の計算方法が変更され、
控除額が現在の1%から0.7%に引き下げることが
1つの案として検討されています。

 

制度は社会情勢にあわせ変化していきます。

今回の控除率の引き下げは
心理的にネガティブ要素になりそうな内容ではありますが

今後の金利変動、不動産価格や建設資材の価格、
ご自身の住宅ローンの条件など様々な視点から
長い目で買い時を見定めてみてください!

CONTACTお問い合わせ

tel:0120-471-358

無料で相談承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ内容必須
お名前必須

※フルネームでご記入くださいませ。

電話番号必須

※繋がりやすい番号をご記入くださいませ。

メールアドレス必須
備考

※こちらにお問い合わせ内容をご記入くださいませ。

残りの必須項目0/5