#76 スタートは「資金計画」

理想の家づくりのためのお役立ち情報として
なるべくわかりやすく、かつ専門的に
プロの視点から様々な情報をお伝えしている#シリーズです。

ご質問・お問合せは
ぜひメールでお気軽にリクエストください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これから家づくりを始めるにとって一番大切なお話「資金計画」
家づくりで一番最初に行う重要なことです。

 

資金計画というと
『現在の年収がいくらだから、
これくらいの住宅ローンは借りられて・・・
月々の返済金額がこの位なら、
今の賃貸の家賃と住宅ローンの返済額を比較しても・・・
大丈夫だよね!』
と、モデルハウス巡りをスタートしちゃう方も
多いかと思いますが。。。

 

 

これらの項目は
資金計画の項目ではありますが、それだけでは実は不十分!

大切なのは、
これから将来に向かってのお金の流れ全体をきちんと検討し、
教育資金、老後の資金計画まで頭に入れ進めることが
安心で幸せな家づくりのための資金計画だと思うのです。

例えばお子さんがいらっしゃれば、
幼稚園から大学まで、入学の際に比較まとまったお金が必要です。

また、ご自身も定年を迎えて、
いつからどの位年金が支給されるのか
または、転職や独立などの、人生で大きな転機・変化も訪れるでしょう。
これらの事までも見据えて、きちんと考慮することも大切なのです。

 

支出面では、家を取得することにより、
今まで払っていなかった固定資産税や
今後の住宅のメンテナンス費用への備えなど
新たに生まれる支出もあります。

 

 

この過程で、
保険の契約内容の見直す点が見えてきたり、
現在の家計での不要な経費が見えてきたり・・・
家計全体を俯瞰してみる機会を得ることで
これまで気づかなかった無駄を発見する機会にも。

 

資金計画でゴールがわかっていることは
理想の家を手に入れる大切な要素です。

更には、この段階でプロに相談してみると、
借りられる金額も大きくなったり、
自分達だけでは見えていなかった
違う景色が見えてくることもあるでしょう!

 

 

家づくりを考え始めることが
これからの長い人生設計を見直す転機にもなります。

夏休みなど、時間がとれるタイミングを利用して
現実的な部分もしっかり把握して、
ぜひとも安心な家づくりのスタートを切ってください!

この記事を書いた人

staff-A