BLOGブログ

#32 「ガレージ」人気のお話

理想の家づくりのためのお役立ち情報として
なるべくわかりやすく、かつ専門的に
プロの視点から様々な情報をお伝えしている#シリーズです。

ご質問・お問合せは
ぜひメールでお気軽にリクエストください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近特に
アウトドア好きの方に人気が高まっている『ガレージ』

アウトドアブームもさらに熱くなっていますね。

コロナ渦で制限の多い生活の中で
家での過ごし方、楽しみ方が大きく変わる中
ますます、需要が高まっているのだとか。

いざという時には、防災用にも使えるということで、
登山やキャンプ用品もますます人気らしいです。

このように、車庫としてのガレージの用途以外に
道具の格納として需要があるのはもちろんですが・・・

より生活を愉しむための需要が高まっているのが近年の傾向です。

道具の準備や手入れをするのに、
「寒い時期の屋外作業は寒さが堪える!!」

 

コロナ渦、外出自粛だから・・・
「庭やガレージで家キャンプ!」
「家でDIYを楽しもう!」

ご近所でも
庭にずっとテントを張りっぱなしにしてあって
お子さんたちが遊んでいるご家庭を見かけます。

最近では土地価格がますます高騰していることもあって
庭や駐車場を作らず、車庫と住居を一体化した
インナーガレージ(ビルトインガレージとも言う)
を採用している戸建てもチラホラ目にします。

 

田舎暮らしとアウトドアやDIYを楽しみたいというみなさんは、
土地が安価な地方大きなインナーガレージ
造られて楽しまれている方も多くいらっしゃいます。

 

日常生活でもインナーガレージのメリットは多くて

・車から雨に濡れずに買い物したものを家に運べる
・車椅子やベビーカーを利用する場合、濡れずに乗降できる
・風雨や防犯面からも車を守れる
・シャッターを閉めて安全に庭感覚で遊び場として利用できる。

また、趣味の目線で言うと、
キャンプ道具などを車から棚へすぐに置けたり、
所ジョージさんみたいにガレージで日曜大工を楽しんだり、
世田谷ベースに憧れるカッコイイ大人の遊び、秘密基地の感覚ですね!

 

既に戸建てにお住まいの方も、このブームを受けて
増設でガレージを検討している方も多いかと思います。

ただし・・・
敷地があるし、お金さえあればすぐに建てられる~!
と簡単にはいかない事情があるのです。

新たに建物を建てる、増設する場合は建蔽率や容積率の確認、
10平米(㎡)を超える場合の「確認申請」なども必要になります。

この「確認申請」しっかり確認が必要です!

増築の場合(同一敷地内の別棟も)は、既存住宅の耐震性なども問われます。
現在の建築基準法に合っているかどうかということが問われます。

また、既存住宅の検査済証の確認も必要になります。
(昔の家は結構これが無かったりします)

カッコイイ憧れのガレージを計画中の方には
きちんと申請して、最後は登記までしっかりしておくことをお勧めします。

確認申請も完成後の建物の登記も
後に売買をする時などに重要になってきますのでお気をつけください!

CONTACTお問い合わせ

tel:0120-471-358

無料で相談承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ内容必須
お名前必須

※フルネームでご記入くださいませ。

電話番号必須

※繋がりやすい番号をご記入くださいませ。

メールアドレス必須
備考

※こちらにお問い合わせ内容をご記入くださいませ。

残りの必須項目0/5